tsurutanのつぶやき

これが、破壊的イノベーションだっっっ!!

スポンサーリンク

広告

動作が遅い!?Macを最適化して高速化しよう!

コンピューターシステムの動作が遅くなることはよくあることです。

その原因として、ウィルスやスパイウェアがPCに入り込んでいるのが考えられます。

Macは他のPCに比べてこのあたりしっかりしていますが、それでも動作が遅くなってしまうことがあります。

そこで今回はMacを最適化して、高速化する方法を紹介したいと思います。

1.起動しているアプリケーションを全て終了させる

f:id:tsurutan:20161008114613p:plain

まずはじめにアプリケーションバーが下(設定で変えた人は左右)にあることを確認してください。

アプリケーションのアイコンの下に黒い丸がある時、これはアプリケーションがまだ動いていることを表します。

f:id:tsurutan:20161008114626p:plain

そこで、アイコンを右クリックして終了のボタンを押し、アプリを停止させます。

f:id:tsurutan:20161008114636p:plain

ファインダー以外は停止できるのでこのような状態になるはずです。

2.Macを再起動する

左上のメニューにアップルのロゴがあるのでそれをクリックするとこのようなプルダウンメニューが出てきます。

f:id:tsurutan:20161008115023p:plain

プルダウンメニューの中に再起動...という項目があるのでそちらをクリックし再起動します。

3.起動直後に開くアプリケーションを外す

Macを起動すると自動的に立ち上がるアプリケーションが存在するので、起動時間が遅くなったりメモリーを取られたりしてしまうので、不要なアプリケーションを除きましょう。

まずは先程と同じようにアップルアイコンを押しプルダウンメニューを開きます。

プルダウンメニューにシステム環境設定とあるのでそちらをクリックします。 f:id:tsurutan:20161008115636p:plain

次に表示されたダイアログの中にユーザとグループという項目があるのでそちらをクリックします。 f:id:tsurutan:20161008115643p:plain

その後ログイン項目というタブを押すと自動的に立ち上がるアプリケーションが表示されます。 f:id:tsurutan:20161008115742p:plain

使っておらず不要だと思ったアプリケーションを取り除きましょう。 f:id:tsurutan:20161008115750p:plain

4.使っていないオプションを外す

先ほどと同じようにシステム環境設定を開きます

f:id:tsurutan:20161008115636p:plain

Bluetoothやアクセシビリティを開きます。

f:id:tsurutan:20161008121726p:plain

するとこのようにマウスポインタをシェイクして見つけると言ったあまり使わないオプションがオンになっています。 f:id:tsurutan:20161008121428p:plain

不要だと思うオプションは外しましょう。 f:id:tsurutan:20161008121437p:plain

5.Macの発熱を防ぐ

PCは使用している周りの環境に左右され熱量を発します。

基本的により乾燥していて、温度が16–24 °Cの環境でPCを動かすのが良いでしょう。

f:id:tsurutan:20161008122521p:plain

また、MacにはPC内の温度に合わせてファンを回してくれるアプリケーションが多く存在するのでそれらを使うことをおすすめします。

f:id:tsurutan:20161008122423p:plain

www.macupdate.com

6.ウィジェットを減らす

dashboardを開きます。

f:id:tsurutan:20161008122637p:plain

ウィジェットの中には温度を計測してくれたり、日付を表示してくれたりとても便利なものが多いですが、dashboard使用していなくてもバックグラウンドで起動されているので不要なものは取り除きましょう。

f:id:tsurutan:20161008123202p:plain

7.アクティビティモニターでチェックする

アプリケーションのユーティリティフォルダーに行きアクティビティモニターを見つけましょう。

f:id:tsurutan:20161008123315p:plain

f:id:tsurutan:20161008123331p:plain

このツールはMacがどれだけCPU、メモリー、RAMを使用しているか詳細に見ることができます。

f:id:tsurutan:20161008123718p:plain

使っていないのにCPU、メモリー、RAMを消費しているアプリケーションを見つけたら、どんどん終了させて行きましょう。

8.メンテナンスアプリケーションを使い、使用していないファイルを削除する

Macの中には使用していないのに容量を多く占めているファイルやキャッシュが意外と存在します。

幸運にもMacにはこれらを可視化してくれるApplicationが多く存在するので、これらを使い不要なファイルやキャッシュをどんどん削除していきましょう。

個人的にはDr. Cleanerが無料で且つわかりやすいのでおすすめです。

終わりに

如何でしたでしょうか?

これらのステップをすべてやるのは面倒くさいと思うかもしれませんが、段違いにMacのスピードが高速化すると思います。

私も良くアプリケーションを開発していてフリーズすることが多かったのですが、これらのステップを踏むことで悩みは解消されました。

普段からMacのフリーズに悩まされている皆さん、これを機に快適なMac生活を送ってみては如何でしょうか?

Apple Pencil MK0C2J/A

Apple Pencil MK0C2J/A

APPLE MacBook Pro 13.3/2.5GHz Core i5/4GB/500GB/8xSuperDrive DL MD101J/A

APPLE MacBook Pro 13.3/2.5GHz Core i5/4GB/500GB/8xSuperDrive DL MD101J/A

モノが少ないと快適に働ける―書類の山から解放されるミニマリズム的整理術

モノが少ないと快適に働ける―書類の山から解放されるミニマリズム的整理術

スポンサーリンク

広告